achikoの日記

大自然セラピー。漢方や薬膳好きのぐーたら養生

トラジの蜂蜜煮でカゼ撃退!


寒暖の差や乾燥などが原因で


おカゼを召している方も多いようです。


皆様お氣をつけくださいね。

 

現に私も!

 

先発隊の主人からバトンタッチされたようで


鼻かぜから喉炎症→鼻詰まり→やや咳と進行(*_*)


寒氣があったので葛根湯を。その後は
葛根湯加川芎辛夷で乗りきりやっと抜けました!


先月の旅疲れもありそうな…


ちょっと回復したからって調子に乗って動くから、長引くのだ!と

 

漢方医のオジイによ〜く叱られます(^_^;) 現代人にありがち。

 

入浴、洗髪も控えなさい!とも言われます。氣力を消耗するからです。


確かに入浴は疲れるし、汗をかくと氣も一緒に出ちゃうし、洗髪も確かに疲れ、首すじから寒邪が入りやすいし…(ー ー;)

 

弱って抵抗力がないと、より邪氣が浸入しちゃうし。

 

どれも氣力を消耗することは避け、温かくしてゆっくり休む!


しっかり養生が必要ですね。

 

呼吸器系のケアにトラジの蜂蜜煮を添えました。

 

秋の七草の桔梗の根っこ。韓国ではお馴染みですね〜。

 

この季節に流行る病。

そのケアや予防に有効な素材は、旬の植物や食物であり自然界が教えているんだぞ!と、先人の声が聞こえてくるようです。

 

f:id:w679864atsu-moro:20161028013208j:image

味見した家人曰く、大学イモのような

 

マーマレードのような感じだと。

 

お茶受けもいいし、お湯や紅茶に入れても良さそう。

 

あと、トーストにのせる食べ方が氣入りました!

 

 

その他、背中にドライヤー温風をあてたり、手洗い、鼻うがいやマスク、腹巻き、お灸…欠かせません。

 

 

加湿器もデビュー!

お酢を入れた湯をしばらく沸かして空氣中の細菌撃退、空間浄化。

 

 

風邪は万病のもと!
進行がはやいしコロコロ症状が変わりやすい!しかも他の症状が併発したり…ほんと治すのが難しいですよね…(。-_-。)

 

昔の人はよく言ったものです。