achikoの日記

大自然セラピー。漢方や薬膳好きのぐーたら養生

明日のために、三九

実家で採れたり、農家の友人が送ってくれたカボチャがゴロゴロあります。

 


それだけ陽氣をチャージしなさい!って言われているみたい。確かに私、陽虚…。


冬とはいえ暖かいので、大丈夫だろうと思って涼しい所に置いていたのに氣付いたら傷んでた(T ^ T)

 

急遽下茹でしてペーストにしたりと冷凍庫へ。カボチャ料理のレパートリーが少ないし、工夫する氣力が湧いてこないこの頃です。

 


冬至前にカボチャ食べ過ぎやろ〜(^◇^;)
しかし、カボチャは何にしてもカボチャですなぁ。

 

美味しいからいいけど(^。^)


f:id:w679864atsu-moro:20161221023131j:image


冬至は陰極まり陽が生まれる日。
昼間が夏至より約5時間弱も短いとか。


しかも寒邪時期だし、死に一番近い日なんだよねΣ(゚д゚lll)

 

温帯動物にとって冷えは大敵!

 

f:id:w679864atsu-moro:20161221023400j:image

 

三九補一冬、来年無病痛


冬至の日から3×9=27日の間に十分なエネルギーを貯えると、来年は病にかかりにくくなる"意味。

 

冬の養生次第では、未来が違ってくるってことですね。


夏病冬治。
春や夏の健康は今にかかっている…


だなんて


なんか面倒だし重〜い言葉なんだけど、

 

諺を信じて27日間だけでも、真面目にやろうーと思ったのでした(^-^)

 

 

そういう意味でも
陽が生まれ、始まりの日だねー。

 

 f:id:w679864atsu-moro:20161221023640j:image

自家製黒豆茶