achikoの日記

大自然セラピー。漢方や薬膳好きのぐーたら養生

湧出す違和感

薬膳同期との定期勉強会。

 

発足して2年経った今だから

 

今後どうしたいのか?

 

在り方を問われた昨年末でした。

 

手探り状態のなか

 

毎回講座をやってくれた仲間に甘えて…

 

その内、それが当たり前で良しとしてきちゃった(><)

 

とても勉強になったけど、結構負担をかけちゃったよね…ほんと感謝だよ。

 f:id:w679864atsu-moro:20170209122655j:image

 

歩行訓練の為に通っているジムも同様だけど

 

目的が定まらないとサボるし

 

氣が散漫になっちゃうし

 

惰性的になる。

 

お金も含めて様々なエネルギーが注がれていることに

 

感謝も薄れ、だんだん情報のダダ流しに。

 

かなり失礼なことよね。

 

勿体無い!

 f:id:w679864atsu-moro:20170209122805j:image

 

自分の中に湧出す違和感は…

 

無視することも出来るし

 

確かに誰かに合わせれば楽ちん。

 

でも、それって意味ある?

 

自分の中に湧く違和感を無視し続けると

 

鈍感になってくる。

 

どーでもいい、ってことにもなる。

 

そのうち創造や表現する意欲もわかず…

 

この世に産まれてきた意味ある?

 

ほんとは

 

どげんかせんといかん!と思っている。

 

無理だとしているのは誰?

 

今一度、目的や在り方を見直して

 

待っているだけじゃなくて

 

行動あるのみだよね。

 

参加型の方が楽しいよ。

 

自ら切り開こう!

 

f:id:w679864atsu-moro:20170209122903j:image 

未知に心をひらいて

新しいなにかを

皆んなと表現して生み出し

切磋琢磨する。

ひとつの歓びを分かち合い

幸せを感じる…

 

和、奇、幸、現の一霊四魂で私たちは成り立っている。

そんなことを思ったのでした。