achikoの日記

大自然セラピー。漢方や薬膳好きのぐーたら養生

東薬大で市民講座!

atsuです。


最近、地域の良さを実感中(^^;)


そして春から何かとお世話になっている東京薬科大で行われた市民講座に初参加。


なんと46回目!500名参加したらしいです。年齢層はかなり高いですよ。

 

お題は、
アロマ精油と痛み軽減の可能性と
薬草と毒草。

 

最近ニラとスイセンとか誤食事故が話題になりました。山菜採りの季節ですものね(^_^;)


講義内容はまた書くとして後半は植物園へ移動。半年ぶりに訪れました。

 

山あいにあるので、全部みようとするとトレッキングになりそうです。池には一面蓮が咲いていました↓見えないけど。

f:id:w679864atsu-moro:20170604013038j:image

f:id:w679864atsu-moro:20170604013136j:image

 

車椅子の方でも見れるように見本園が整備されていて、びっくり‼️
f:id:w679864atsu-moro:20170604013207j:image

私も車椅子時代に来たかったよ(-。-; 闘病中の方には植物との触れ合いは免疫力あがるし元氣になりますよ!

 

実際私も入院中は蘭の鉢植えや観葉植物で毎日癒やされてました╰(*´︶`*)╯♡ 
🌼開花もあるし、いい季節です。

 

 f:id:w679864atsu-moro:20170604013522j:image

 f:id:w679864atsu-moro:20170604013553j:image

f:id:w679864atsu-moro:20170604013619j:image

 

園内で
個人的にレアものを発表(๑˃̵ᴗ˂̵)

 

その①ムラサキ。

生薬名→紫根(しこん)。
薬用部位→根


傷を早く治す効果があるので、軽い火傷や擦り傷、肌荒れ、切れ痔など外用薬(紫雲膏)に使用されます。


紫雲膏は江戸時代の医師、華岡青洲が潤肌膏を参考にして作った、日本を代表する漢方軟膏です。

 


ク○シ○とかの市販薬は、配合物の匂いがキツイから✖︎。愛用品はとある漢方薬局でGETしたほぼ無臭もの。

 

しかもスティック容器に入ってる💓 リップ💄としても使ってます。唇の乾きや荒れに効果的!

 

その他紫根入りの化粧品も流行りましたね〜♪

 

f:id:w679864atsu-moro:20170604014425j:image


◆紫根は万葉集にも登場の植物染料。

昔、武蔵野の地は有名なムラサキ産地だったとか。その紫染を「江戸紫」(←🍑屋の海苔の佃煮じゃないよ)と呼ばれていたそうです。その頃の種は絶滅😭

 


紫色は高貴な色とされています。

👘時代劇を観ると、病のお殿様とかが紫染めハチマキしていますよね。どうやら頭痛が取れると信じられていたそうです。

 

 

そして、なんと!

竹筒に植えられた紫根を割って根を見せてくれた🙏💕 太っ腹だ〜♪ 大興奮(≧∀≦)

 

f:id:w679864atsu-moro:20170604014302j:image


↑意外と根が張ってなかった(^_^;)

土をとり除き洗ってくれたのが、こちら↓

f:id:w679864atsu-moro:20170604014340j:image

根っこが赤紫ぽいですね。

 


●レアその②は、五味子💓

f:id:w679864atsu-moro:20170604011112j:image

 

韓国では有名ですや
最近日本は医薬品扱いなので!新大久保では入手できない(涙)

 

 

●レア③
木の皮むき体験!
桜の樹の皮、秋田の樺細工好きなOGの方とせっせと剥き!剥き!


樺細工風に加工できないかとレクチャー受ける。

f:id:w679864atsu-moro:20170604011017j:image

 f:id:w679864atsu-moro:20170604011032j:image

 f:id:w679864atsu-moro:20170604014455j:image

 


●レア④
ピンク?バナナの苗もらった!

 


あー楽しかった!

 

 

 

炎天下の中解説してくださったみなさまに感謝╰(*´︶`*)╯

f:id:w679864atsu-moro:20170604014557j:image