achikoの日記

大自然セラピー。漢方や薬膳好きのぐーたら養生

三都物語。リハビリひとり旅⑧最終日

2017.4.23〜26旅日記。ひとり旅⑦の続きです 。

 

 

入院中のある日。日課のSNSをチェック。

 

 

く・ろ・が・き…↷↷

 

 

くろがき…??

 

 

く・ろ・が・き・・・???

 

 

くろい…かき ???

 

くろがきーーーー???

 

なんやそれ??!!

 

 

氣になりはじめたら止まらない性分の私!調べてみるとどうやら和菓子らしい。

 

滋賀県の紫香楽製菓さんの黒柿というお菓子でした。あ、そっちね~(笑)

 

 

早速、退院を待ち入手!その正体は…

f:id:w679864atsu-moro:20170606160641j:image

黒い干し柿ですね。

 

よくわからないまま食べてみると、なんと餡が入ってる!!Σ(・□・;)

 

 餡子????どうやって??という素朴な疑問が湧きますが、とりあえず食べた!

 

なんじゃこれ~(・・?

 

 

和菓子好きの家人とその美味しさにビックリ!!!終始うなりっぱなしでした。

 

絶対甘そうに思うでしょ?!私、甘過ぎるのと干し柿苦手なのに美味しくたべちゃった。しかも虜(笑)ファンクラブ結成!

 

毎年、限られた収穫分しかない市田柿にひとつひとつ手作業で餡を入れ、成形して仕上げに米粉をかけるそうです。

 

餡が干し柿を邪魔せず絶妙なバランスで相互を生かしあっている逸品です。どうやって餡を入れているのか?痕跡も見つからずほんと不思議。職人技ですね~。

 

 

このうずくまるほどの美味しさを共有したくて、皆さんに紹介したり配ってみたり(^^;)そのおひとりがご一緒しているYさんです^^。

 

 f:id:w679864atsu-moro:20170606171702j:image

 

 今年の春、紫香楽製菓さん系列で新店舗をオープン。そのお店にYさんと向かいました。お礼参り最後のおひとりにお会いするためにね〜〜♪

 

 

黒柿も販売している、創作和菓子のコンセプトショップ『京都 仁王門』さん。ぬれ八ッ橋あうん餅は新感覚の八ツ橋!

 

f:id:w679864atsu-moro:20170606172840j:image 

コンクリート打ちっぱなしの壁に、ジャズが流れてる和菓子屋さんってなかなかないですよね。こちらもモダンな空間です。 向こうにみえるのは・・・Hさん。

 

f:id:w679864atsu-moro:20170606172209j:image

 

母体のKYOEIDOカンパニーさんは老舗八ッ橋メーカー。こちらにも店舗があったそうです。一帯には昔から八ッ橋を作るお菓子屋さんがいくつも店を構えていたそうです。

 

 八ッ橋って硬いのと軟らかい生がありますが、もともと硬いタイプしかなかったとか。あのバリバリした八ッ橋はお琴の形だって知っていますか?マッタクシラナカッタ…私。

 

そんな興味深いお話を、お茶をいただきながらレクチャーしていただきました。修学旅行で京都に訪れメーカーにこだわりもせず購入した八ツ橋でした。由来一つ、八ツ橋に疑問や興味を持たなかった自分が腹立たしいよ(笑) 一研究の題材にしたかったなぁ・・・(笑)

八ツ橋の由来|つつみ生八ツ橋の京栄堂

 

 

そうそう、京都大学工学部情報学科の学生さんが「私たちはお土産でどの八ッ橋を買えばよいのか?」という題で論文を書かれたらしいのです(+o+)。

 

 

「京都には八ッ橋メーカーが多く、どれを買ったらよいかいつも悩まされる。そこでどのメーカーが土産として相応しいのか」数理モデルを用いて検証。実際11の銘柄を9人の実験者が試食し、ランキングをつけて数式で表したそうです。

 

論文のコピーを見せて頂きましたが、なんのこっちゃです(笑)数式やら記号やら全く分かりませんが面白いですよね。なんとか理解したくなるよ~(笑)

 

 

実際この論文結果をみて八ツ橋を買いに来る学生さんもいらっしゃるそうです(;^ω^)八ッ橋が数式になるなんて(;゚Д゚)私も参考にしてお土産を買いますかね~(笑) 論文に興味がある方はこちらです→

http://www.ml.ist.i.kyoto-u.ac.jp/wp/wp-content/uploads/2014/10/yatsuhashi.pdf

 

f:id:w679864atsu-moro:20170607032747j:image

 

あっという間にタイムオーバー。帰路につく時間です( ;∀;)新商品や黒柿を購入して京都駅に向かいました。Hさんにタクシーを呼んでいただいたけどなんせ雨。なかなか来なくて焦りましたが無事に京都駅着!

 

 

Yさんにリムジン乗り場まで連れて行って頂いて、別れを惜しみつつ…(´༎ຶོρ༎ຶོ`)

 

またお会いしましょうね~と温かい言葉をかけてくださいました。ずっと昔からお友達のようで、そのお人柄と拝見していた茶花の印象とがなんだか腑に落ちました・・・。

 

 

あっという間の最終日。直接皆さんにお会いできて、とても嬉しかったです。

 

 

この旅でつながった方々に、お世話になった皆様。4日間の出来事を振り返りながら、現実へと戻りました(。・ω・。)この旅で吸収したことを整理して、少しずつ消化していこうと思います。 まだ漠然なんだよね。

 

伊丹空港。雨は小降りです。f:id:w679864atsu-moro:20170607033002j:image

 雲の上。はじまりみたいですね。。。

f:id:w679864atsu-moro:20170607033049j:image

21時頃、地元の駅に迎えに来てもらいました。この旅の出来事をいっぱい話したいし、留守の間あったことを家人から聞きたいし(笑) 子供かっ! まぁ落ち着け私!

 

 

これでクララのリハビリひとり旅はクリア!

こころよく旅に行かせてくれた家人に感謝感謝です。そして皆様!応援ありがとうございました~。クララは確実に回復しております!!

 

 

新月~ はじまりはいつも雨~♬ 

 

 

 

 

 

長々とお付き合いありがとうございました(╹◡╹) 

皆様に愛をこめて~